日本生物科学者協会編集 農文協発売
生物
 
バックナンバー
本書のねらい
投稿の手引き
編集委員
購入申込
定期購読申込
農文協のトップへ
 
最新号
生物科学69-3
Volume 69,No.3 2018

Jun.

巻頭言:研究者と釣り人(藤原宏子)/溝口元:日本の大学理系学部における生物学教育と生物学史/岡部拓也:葉序の究極要因/河野和男:古典,哲学,実学―結果を出した育種過程からの証言/清水勇・細将貴:シーボルトのJamainu(ヤマイヌ)とOokame(オオカミ)/足達太郎:アフリカ昆虫学史序説/追悼:長野敬先生追悼(鈴木邦雄)/追悼:長野敬先生―死生観・生物学史・民科生物部会―(溝口元)
目次English Contents購入申込
バックナンバー
生物科学69-2
Volume 69,No.2 2018

Feb.

特集 新しい学問としての動物看護学

巻頭言:動物保護の後進国・日本(大久保奈弥)/浅川満彦・内田明彦:「新しい学問としての動物看護学」の趣旨説明/若尾義人:伴侶動物における動物看護学―動物看護理論の必要性―/山川伊津子:動物看護の歴史―イギリス・アメリカ・日本の比較―/桜井富士朗・清水宗春:伴侶動物の経済動向と動物看護師/石岡克己:動物看護学教育とコアカリキュラムの策定/川添敏弘:動物介在活動・動物介在介入の歴史と展望/北澤多喜雄:伴侶動物におけるグレリン研究―基礎とその臨床応用について―/内田明彦・浅川満彦:獣医療のための関連従事者の必要性/片平浩孝・川西亮太:野外調査から得られる寄生虫の個体群情報:データ収集事始め/書評―『道ばたの草花がわかる!散歩で出会うみちくさ入門』『花のルーツを探る―被子植物の化石―』
目次English Contents購入申込
生物科学69-1
Volume 69,No.1 2017

Aug.

特集 大震災と生物学研究者

巻頭言:若手大学教員の任期付雇用と軍産学共同の動き(鈴木邦雄)/溝口元:被災記:リスクマネジメントとレジリエンスの向上を目指して/大山隆:新天地を襲った阪神・淡路大震災/守屋央朗:阪神淡路大震災での私の体験/平吹喜彦:砂浜海岸エコトーンモニタリングと順応性を欠く復興事業/谷時雄:熊本地震:未曾有の震災にどう対応したか/堂前雅史:『動物学雑誌』に見る関東大震災と動物学/並木重宏・関洋一・神崎亮平:虫にみる神経構築のレイアウト/清水勇・細将貴・神野慧一郎:シーボルトのトキ(朱鷺)/書評―『水産総合研究センター叢書 魚たちとワシントン条約 マグロ・サメからナマコ・ 深海サンゴまで』『湿原の植物誌』
目次English Contents購入申込
    バックナンバー
農文協の定期刊行物
農文協のトップへ
月刊 現代農業
季刊地域
季刊 うかたま
 
関連サイト
ルーラル電子図書館
有料・会員制の電子図書館。食・健康・農業・環境などの情報を検索・表示。
田舎の本屋さん
有料・会員制のインターネット本屋。本探しからお届けまで。会員は送料無料。