月刊 現代農業
ルーラルネットへ ルーラル電子図書館 食と農 学習の広場 田舎の本屋さん

初期除草の知恵 虎の巻

巻頭写真

野菜の植え付けや田植えで忙しい春本番。
ついつい放ったらかしにした雑草が、
のちのち大きく育ってやっかいに――。
畑や田んぼの抑草、初期除草のカンドコロを大特集。

「便利でラクなアイデア除草」コーナーより

「松葉ぼうき」で手作り除草犁
ホウキングで痛快株間除草

福岡・古野隆雄

40年来の思い込みが氷解

 有機農業を始めて以来40年近く、野菜の株間の草は手や三角鍬で注意深く取ってきました。野菜が生えていないので機械除草が比較的容易にできる「条間」と違い、野菜と雑草が隣接して生える「株間」を、機械で連続的に雑草だけを除くことは無理と思い込んでいました。

 ところが昨年、七転八倒、試行錯誤の末に偶然たどり着いたアイデア、松葉ぼうき利用の「揺動式除草犁」で、野菜は傷めずに連続的に株間除草することができたのです。

 鮮烈な驚きでした。40年来の思い込みが一瞬で氷解したのです。

 福岡県で「松葉ぼうき」というのは熊手のことで、私が利用したのは金属製のどこにでもあるものです。これを元に作った揺動式除草犁は、土に鋭角に浅く突き刺さり、上下左右に小刻みに揺動しながら前進していくバネ鋼(スプリングスチール)製の針金状の犁です。それで除草することを、私は「ホウキング(ほうきing)」と名付けました。

 インターネットを見ることが可能なら、農文協・ルーラル電子図書館でホウキングのスローモーション動画をご笑覧ください。シンプルでおもしろい仕組みが一目瞭然です。

小麦畑でホウキング。金属製の松葉ぼうき(熊手)4本で作った揺動式除草犁で株間除草。小麦の場合、実際は管理機で引くタイプを使う(赤松富仁撮影、*以外も)

小麦畑でホウキング。金属製の松葉ぼうき(熊手)4本で作った揺動式除草犁で株間除草。小麦の場合、実際は管理機で引くタイプを使う(赤松富仁撮影、*以外も)

野菜と雑草は根の張り方が違う

 私の水田輪作の田んぼには、乾田期の優占雑草であるスズメノテッポウをはじめ、ノビエ、ハコベ、ナズナ、キンポウゲなどが一斉に生えます。一般的にこれらの雑草は、生育初期には次ページ図1の(1)や(2)のように、土壌ホウキングで痛快株間除草直下のごく浅い所(1cm以内)から細い根を広げています。もちろん、雑草のタネの土壌中の位置はいろいろです。やや深い所にあるタネは、メソコチル(中茎)を伸ばして土壌表面直下から根を広げます。その典型がヒエです。スズメノテッポウやキンポウゲ(100ページ)も似た生態のようです。

図1 揺動式除草犁の仕組み
自重と牽引力の合力で地面に突き刺さる方向に力が働く。深く刺さるとバネ鋼の反発力で元に戻り、その結果、針金のAC部分は常に上下左右に小刻みに振動、地面に刺さる深さABはほぼ一定(1〜2?)になる。この深さは犁の角度と重さ(重石をつける)で調整する

自重と牽引力の合力で地面に突き刺さる方向に力が働く。深く刺さるとバネ鋼の反発力で元に戻り、その結果、針金のAC部分は常に上下左右に小刻みに振動、地面に刺さる深さABはほぼ一定(1〜2?)になる。この深さは犁の角度と重さ(重石をつける)で調整する

野菜は針金の間からすり抜け、雑草だけ取れる。柄から離れた針金(写真下側)ほどよく揺動するので、柄の位置が野菜が植わっている位置より右側になるように引く

野菜は針金の間からすり抜け、雑草だけ取れる。柄から離れた針金(写真下側)ほどよく揺動するので、柄の位置が野菜が植わっている位置より右側になるように引く

 一方、野菜は、移植であれ播種であれ、雑草と比べるとやや深い所(3cm以下)から丈夫な根をしっかり張っています。

ホウキング中は、抜いた草は針金から次々振り落とされていく

ホウキング中は、抜いた草は針金から次々振り落とされていく

 ホウキングでは、この「野菜と雑草の根の位置・張り方と丈夫さの違い」に着目して技術を組み立てています。

筆者。右手に持っているのが手作りの揺動式除草犁。左手は松葉ぼうき(1本980円)

筆者。右手に持っているのが手作りの揺動式除草犁。左手は松葉ぼうき(1本980円)

動画がルーラル電子図書館でご覧になれます。http://lib.ruralnet.or.jp/video/

「田舎の本屋さん」のおすすめ本

現代農業 2017年5月号
この記事の掲載号
現代農業 2017年5月号

特集:初期除草の知恵 虎の巻
業務用米7品種/野菜・花 誘引・仕立てでガラリッ/果樹 誰でもできる厳選摘花・摘果で品質アップ/キノコの菌床置くだけ栽培/山菜 色よく塩漬け保存のコツ/農家の人材募集大作戦 ほか。 [本を詳しく見る]

DVD 直売所名人が教える 畑の作業コツと裏ワザ3 草刈り・草取り編 DVD 直売所名人が教える 畑の作業コツと裏ワザ3 草刈り・草取り編

直売所名人たちのすばやくキレイな作業のコツ、ラクで野菜の育ちまでよくする作業の裏ワザを紹介するDVD。 第3巻は、雑草対策や草刈りについて。あとで草取りに苦労しないための草削りのコツ、播種前に雑草のタネをまとめて退治できる太陽熱処理のやり方など。またラクにすばやく草刈りする方法、誰でもできる鎌の砥ぎ方、身体に合わせた刈り払い機の設定の仕方まで紹介 [本を詳しく見る]

農家が教えるラクラク草刈り・草取り術

田舎の本屋さん 

もどる