月刊 現代農業
ルーラルネットへ ルーラル電子図書館 食と農 学習の広場 田舎の本屋さん
農文協のトップ月刊 現代農業>2021年2月号
目次へ
定期申込

2021年2月号


巻頭特集

2021年品種選び大特集 ウィズコロナ時代 この品種でねらっていく

有機栽培で味の違いが出せる品種

長野・礒辺和明

苦みのないコマツナ「はっけい」を収穫する筆者(38歳)。2016年に有機JAS認証も取得

 標高900mの中山間地で、年間約30品目の野菜を無農薬・無化学肥料で栽培しています。生協やスーパー、自然食品店、直売所、レストランなどに出荷する他、個人向けに野菜セットも販売しています。


「世界のヤミツキ野菜が激アツアツ」コーナーより

韓国

宮廷料理でも使われた韓国カボチャ カボッキー

奈良・堀内敬介

筆者。4カ所の直売所に少量多品目の野菜を出荷

 私は64歳までの42年間、製パン業界に身をおいて、製造と販売に注力してきた。定年後の6年間はユーチューブによる動画制作の勉強とヘラブナ釣り、ゴルフに熱中。ゴルフ代稼ぎのために、71歳にして突然野菜づくりを始めた。


「『現代農業』誌上タネ交換会 2021」コーナーより

タネの本が出ました!

農文協ブックレット 『どう考える?種苗法 タネと苗の未来のために』 2020年12月発売。 農文協編、税込990円

 今、「タネ」に再び関心が集まっている。そのきっかけとなった種苗法や種子法をわかりやすく解説する本、そしてタネに興味を持った人が、自家採種(タネ採り)やタネ交換に挑戦するのを後押しする本が出ました。


読み方案内

2月号の主な記事(予告)1月5日発売、編集後記


主張

コロナ禍を越え、兼業農家・多業農家新時代へ


今月のPDF
pdfアイコン以下はPDFファイルです。
Acrobat Reader をおもちのかたはどうぞ

あっちの話こっちの話(310KB)
・使い捨てカイロでクエン酸鉄資材を手作り――福岡から
・リンゴを食べた馬の糞で循環農業――山形から
・巣ごもりしながら鉢植え野――京都から
・もちの切れ端で、みんな大好き簡単あられ――長野から
・たまらない味、たくあんのゴマ油炒め――茨城から

農文協出版案内(494KB)
・知らなきゃ損する 新 農家の税金 第18版 (→購入する)
・農家日記 2021年版 (→購入する)
・農文協の新刊

・農家が教える トウモロコシつくり コツと裏ワザ
・DVDブック 代かき名人になる!
・手作りを楽しむ 蜜ろう入門 (→購入する)
・川漁 越後魚野川の伝統漁と釣り (→購入する)
・日本農業の動き208 気候変動下の食料安全保障 (→購入する)
・現代農業バックナンバー
・2020年8月号 (→購入する)
・2020年9月号 (→購入する)
・2020年10月号 (→購入する)
・2020年11月号 (→購入する)
・2020年12月号 (→購入する)
・2021年1月号 (→購入する)


目次

◆2月号のすべての目次はこちら

カラー口絵

屋敷まわりの枝物を直売所販売 (宮城・樋口太一さん、ふみ江さん)

絵のページ

あっちの話こっちの話/クロスワード・パズル/漬け物お国めぐり/ドブロク宣言/違うのはどこ?/食と農の記念日ごよみ

巻頭特集

健康需要をねらっていく

ウィズコロナだからこそカラー野菜で健康を売る (石川・道の駅「織姫の里なかのと」)

抗酸化力が強い野菜たち

カリーノケール コロナ禍で売り上げアップ!? 岸田光生

ニンジン βカロテン豊富な3種、つくってます 伊藤洋文

ハクサイ もうずっと「オレンジクイン」 桐島正一

葉ニンニク スタミナ満点「ハーリック」 諸星一雄

キクイモ イヌリンが在来種の1.2倍「サンフラワーポテト」 中安洋子

粘りイモがよく売れる

ヤマトイモ コロナ禍で需要増、調理しやすい棒系が人気 町田栄一

ジネンジョ 抗酸化力が強い、野性味のある品種こそ 村田將弘

アラブ芋 「粘る粘る!」のポップでリピーター続出 日吉直

巣ごもり需要をねらっていく

宅配で売れる

有機栽培で味の違いが出せる品種 礒辺和明

ふだん使いできて、食べ切りサイズの品種 佐藤嗣高

輸送に向く

注文殺到 割れにくい黒皮スイカ 由良大

軸折れしにくいホウレンソウ 新野敏晴

おうち時間を楽しむ

まんまる膨らむポップコーン 鶴谷紗基子

にこまるの米粉パンケーキミックス 宮本素子

若者と外国人労働者の需要急増 エスニック料理向けハーブ苗 岩瀬全安

台所栽培ができる鉢植えトマト 伊藤雄大


世界のヤミツキ野菜が激アツアツ

韓国

宮廷料理でも使われたカボッキー 堀内敬介

カボッキーとジネンジョの立体仕立て 加藤明

中国

甘い香りのレタス油麦菜、コリコリの山クラゲ 陳玉柱

餃子がうまいレタス炒チャオ 加藤健

茎にできるコブがコリコリ食感四川搾菜 青木敏

インド 独特の苦みとカレーの香り!? メティ 小島一郎

フランス 色と酸味で料理が映える赤軸ソレル 福永洋子

イタリア

大粒ニンニクのアリオーネ、生食ソラマメのファーベ 中山修一

ナスのメランツァーネ・ビステッカ 杉本正博

ブラジル フルーティーなトウガラシビキーニョ 大池寛子

海外から持ち帰った品種

ウズベキスタンから 暑さにも寒さにも強いズッキーニ 坂本洋平

ブラジルから 刺激がクセになる薬草ジャンブー 大川保則

ネパールから ケーキやパンに向くコーン 塩澤研一

タイから 在日タイ人が喜ぶ小ナスやガパオ 伊藤雄大


誌上タネ交換会2021を開催します!

タネを未来につなぐ シードバンクをつくった 鈴木一正

タネの本が出ました!


これならできる タネ採りコツのコツ

小さい畑でもうまくやるワザ、大公開 竹内孝功

魚住キュウリのタネ採り (茨城・魚住道郎さん、美智子さん)

掃除機で動く種子精選機 奥泉久人


定年後は育種で夢を叶えよう

「おおまさり」より大きなラッカセイ品種を育成 曽良久男

愛媛のナシ「瑞香」の血を次の世代につなげたい 二宮敬和

祖父が残した「林甘栗」で「ぽろたん」超えに挑戦中 林雅広


キャベツ 2020年の長雨に強かった品種

嬬恋より 味のいい品種が長雨に強かった 松本優人

広島より 長雨&干ばつを乗り越えた3品種 谷口浩一

種苗メーカーおすすめ 湿害に強いキャベツ品種

周年コマツナ農家の品種談議 課題を乗り越えるにはコレだ!

飛ぶように売れる中生のサラダタマネギ 原田脩平


アスパラ品種新時代

それぞれの欠点を把握して多品種栽培 山口比佐男

【アスパラを見る2】穂先の締まりがいい「ゼンユウガリバー」 中尾太輔

次代を担う期待の新品種 園田高広

高品質と高収量がトップクラスの「ハルキタル」 吉村俊弘

元フローリストがつくるメガマム 石井亨


長雨に負けない果樹品種

リンゴ 黒星病に強く摘果もラクな「彩香」 森山聡彦

スモモ 大玉で玉割れしにくい「ふかさわ」 深澤渉

モモ 収穫期の長雨でも糖度が落ちなかった「浅間白桃」 内田玲央

ナシ 長雨+高温でも収量がよかった「あきづき」 大澤一樹


楽しみ果樹に向く品種

カキ 1本に5品種高接ぎ食べ放題 矢澤昌彦

カンキツ 台木によって不知火の味が変わる? 中野康夫

ウメ 1本でできる大玉品種「麗和」「和郷」 八重垣英明

苗木屋おすすめ 庭先を楽しみ尽くす果樹10品種 高井尽


在来イネ品種に惚れた!

銀坊主、関取、農林1号を自然栽培 越田秀俊

愛国 起源の地で日本酒を造る 中村大軌

神力、旭1号 お客さんがネットで検索して買ってくれる 河﨑雅人

穂増 ダントツの抗酸化力に大注目 村上厚介

個性ある在来品種を知る事典


イネで転作 米粉・飼料米に向く品種

米粉編

ふくのこの米粉販売で反収20万円超え 松田宗史

軟らかさが長持ち 愛知糯126号 吉田朋史

笑みたわわでパンケーキミックス 野見山正秋

ミルキークイーンでもっちもちの生パスタ 福原伸

米粉の性質をおさらい

飼料米編

飼料米向き 多収品種の選び方 (埼玉・新井健登さん、上原正さん)

早生と中生のWCS新品種 中込弘二


転作の選択肢に 大注目のもち麦品種

ダイシモチキラリモチフクミファイバーのセットが人気 木須栄作

東北北部でも育てられるもちしずか 高山敏之

多収できるくすもち二条 久保虎太

多収で穂発芽しにくいきはだもち (千葉・農事組合法人アグリささもと)

全国もち麦品種マップ


耕作放棄地で目にいい作物

ガーデンハックルベリー 老眼鏡いらず 牛来定夫

シーベリー 加工適性のある3品種を栽培 星幸子

メグスリノキ 実生から育成して6000本 柏倉裕

 

繁殖和牛の分娩事故をなくす種選び (岩手・坂本牧場)

 

今月の記事中に掲載された種苗取扱業者問い合わせ先

 
くらし・経営・地域

品種の力で早出し、遅出し

秋どりキュウリで一人勝ち 佐藤ユキヱ

1カ月で収穫できるナバナ あまいサラダスティック 由良大

サトイモ女早生を7月に早出し 豊田全克

【新連載 農産加工レベルアップ道場】トマトケチャップ

【ヒモトレ健康術2】重い物を持つときに「腰ヒモ」 小関勲

【あれもこれも薬草14】スギナ 松原徹郎

【新連載 農文協80年史こぼればなし】『現代農業』が第百巻! 楠本雅弘

【意見異見147】アフリカの小農が断念させた日本の「国際協力」 舩田クラーセンさやか


その他

【主張】 コロナ禍を越え、兼業農家・多業農家新時代へ

【農家の法律相談】 相続放棄された農地の管理について

何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや/読者アンケート